素肌でいる時間を増やす事も

大事なのではないでしょうか?

 

 

30代になってからスッピンでいる時間を

増やしました。

 

 

素肌の状態でいるとそれだけで気持ちがよくて、

スッピンもなかなかいいものだな~なんて

思うのです。

 

 

20代の頃はスッピンでいるのが

恥ずかしかったけれど30代になって

気持ちが変わりました。

 

 

若い頃は自意識が過剰な状態でした。

 

 

だから常に誰かに見られているような気が

して気が抜けなかったのです。

 

 

家にいるときも夜になるまでメイクを

落とせなかったのでメイクをしている

時間がすごく長かったです。

 

 

朝メイクをしてメイクを落とすのが

深夜になることもありました。

 

 

これだけメイクをしている時間が長いと

肌の状態は悪くなります。

 

 

健康的な肌色じゃなかったし、ニキビも

消えては出て消えては出てを繰り返していました。

 

 

30代になってからの方が肌の状態はいいですよ。

 

 

やっぱり考え方を変えて肌を自由にさせて

良かったと思っています。

 

 

初めは心配になることもあったけれど

続けているうちに肌の状態が変わってきました。

 

虫刺されがシミになりやすいから

 

30代になったら虫刺されには気をつけた方が

いいですよ。

 

 

虫に刺された痕がシミのようになって肌に

残ることがあるからです。

 

 

シミも小さくなることなく徐々に色が

濃くなったり大きくなったりするのでこれも

困ったものですが、虫刺されで色素沈着すると

すごく損したような気分になります。

 

 

蚊に刺されないように虫除け製品を使うのは

とても良いことです。

 

 

ですが、どんなに虫除け製品を使っても

蚊に刺されることはあります。

 

 

ちょっと油断したすきに蚊は血を吸うので

虫除け製品を使っているから大丈夫だと

思わないようにしましょう。

 

 

そして、運悪く蚊に刺されてしまったら爪で

ひっかかないようにしましょうね。

 

 

かゆくてどうしようもなくなって爪で

ひっかいてしまいやすいですが、ひっかくと

腫れが大きくなってかゆみも増してしまいます。

 

 

かゆいときは虫刺されの薬を買ってでも

ひっかかないようにしましょう。

 

 

30代になるとひっかいたところがシミに

なりやすいですから・・・。